読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーママ手探りライフ

育児休業を取得し、2017年度に職場復帰しました。生活が苦しいです。2016年に第1子を授かることができました。低価格ミニマリストを目指しています。

バナナはおやつに入りますか?

バナナについてのclarificationは、よく漫才のネタなんかにも使われる鉄板ではあるけれど、どのような質問がいくつ出せるかブレストしてみるとなかなか面白かった。

 

先生が遠足に持ってきてよいおやつは300円までと言ったとき、

 

バナナはおやつに入るのか?

定価か?セール価格か?

卸価格か?

税込みか税別か?

領収書はいるのか?

無料で譲り受けた場合は?

種から育てた場合は肥料・水・工数等の経費の計算は必要か?

価格が変動するものの場合はいつの日付を対象とするのか?

切断しても良いのか?(600円のチョコレートを半分にする等)

 

これって仕事でも同じことやってるなと思った。質問できるって、仕事内容を理解していて初めてできること。新人のときは、何が分からないのかが分からないものだもの。

 

下らないけど、身近な人とどれだけ質問を絞り出せるか競ってみてね楽しいよ😃

 

 

-----キ--リ--ト--リ-----✂

 

 

産業革命が起こって、多くの人々はまず失業者となった。それから、この産業革命の恩恵を人口の殆どが享受出来るようになるまで凡そ80年かかったんだって。

 

 

パソコンも、出始めの時は特別な技術者だけ使えてインセンティブもあった。数年たつと使える人と使えない人が混在して働いていたけれど、使えなくても不利ではなかった。

現在は使えないと不利。おそらく大卒の新卒採用において企業側は学生がパソコン使えないことを想定していないと思う。卒論で使うからね。パソコンも20年くらいでこうなった。

 

 

これから息子が大きくなるまでには、AIが発展して、想像もできない職種ができ、そしてたくさん失業者が出るのかなあと思った。

ぼご

何気なく自分が話している言葉、それは母語です。

 

 

母国語ではなく、母語

 

 

読んで字のごとく、お母さんの言葉です。

 

 

居住地の公用語とは異なっても、お母さんの口から出てきた言葉です。

 

お母さんが話している言葉をそのまま覚えるんだなぁと思います。

 

大学に入って、初めて日本に来た帰国子女の子がいましたが、日本語は正しいものの、私たちより上の世代の人が話す言葉のような感じがしました。

 

やはりお母さんの言葉なのです。

 

 

責任重大です!!

 

主語と述語を抜かないこと、論理的整合性に気を付けること、正しく美しい言葉遣いをしないと。

 

むり。

 

名前付けプチウツ

『♯保育園に入りたい』が夕方のニュースで取り上げられていた。

うちは運よく入れたけれど、都心ではやはり熾烈な競争なのだろうなぁ。

 

私はここだけの話、私はゆるキャリで行こうと思ってるんだけど、インタビューに答えていた人はバリキャリの女性だった。

商社勤務管理職で40歳で出産ということは、かなりやり手だなあ。(9大商社とは言ってなかったけど、洋服とかリッチそうだった)

 

昨年の『日本死ね』では、国会議事堂前に集まったヘアメイクもコーディネートもばっちりの美人ママたちが、エルゴでブランド服に身を包んだ赤ちゃんを抱っこしていて、ネットでは“エルゴのような高級抱っこ紐を買える富裕層のための政策なんてしなくても良いじゃないか”という批判もあったらしい。

 

 

確かに、保育園て福祉事業なのだから一理ある。働かざるを得ない人のためのものであって、自己実現したいとか、キラキラしたいとか、そういう気持ちじゃ本当は利用したらいけないのかも(?)

 

 

為政者側としてはどうなんだろう?

もしかしたら、低所得者には手当てを与えておいて、冒頭のバリキャリ高収入ママを優遇して保育園を利用させ、所得税法人税を取った方がトータルとして支出が抑えられるとかないだろうか。

なぜならそういう人はまたハイスペで、日本に財を生み出すような子孫を再生産するから。

福祉事業というより、投資的な考えですね。

企業誘致等の色んな政策では、大企業への優遇は許されて保育園入園ではダメなのかなあ。

法人と個人は違うから、ダメなんだろうなあ。

 

 

名前付け作業を夜な夜な頑張っているけれど、昨今の保育園問題に鑑みて、この入園グッズに名付けできることも幸せなことだ。そしてやっと目処が立ってきた。

まだ買っていないものもあるし、オムツは毎日しないといけないからまだまだ続くなぁ。

 

 

話は変わるけど、保育園用に良いとの口コミを信じて買った楽天で人気のS&Hというショップのストレッチパンツがめちゃ良かったです。なぜって乾燥機使えるから。ここ重要❗

離れても平気になってきた

今日は母親に息子を見てもらってバレエに行ってきた。

 

たるんだ身体を直視した。肉が邪魔で思うように動けない。(;´д`)とほほというか、ブヒヒ🐷

 

 

 

生後3ヶ月で友達の結婚式に出たときは、ぶっちゃけ結婚式は上の空で(ごめんなさい。でも産後まもなくは皆そうみたい)離れている息子のことばかり考えていたけれど、

 

産後のホルモンもだいぶ薄れてきたためか、先週保育園の説明会に行き、心の準備が出来たためか、離れていても平気になってきた。

 

いわゆるガルガル期が終わってきたみたいで、最近はレッスンに集中できる。

 

むしろ、離れているのだから集中しなきゃと、時間を大切にするようになった。

 

 

息子が夜に寝たあとに家事とか雑事をすると、めっちゃ捗って、自分が天才かと思う(笑)

この出来高は社会人としては普通のことだけど。

 

 

普通に働けるって、すごく時間があることなんだなって気がつきました。

 

 

 

3時間ばーちゃんと遊ぶくらいなら、息子は楽しそうだけど、保育園となると8時間くらい離れる訳だから、寂しい思いするのかなあ。

 

 

子供からすると、楽しい時間は半分くらい、2時間はお昼寝、寂しい時間は2時間程度かな?

 

 

まー始まってみないとわかんないな。

 

 

 

最近、お昼寝が減ってblog書けないし写真も撮れない。

 

入園の持ち物の名前付けが終わらない・・・。

 

 

 

ウソのようなホントの保活

姉の知り合いが、何十人も待機児童のいる認可保育園に第1子ながら入れた話です。

 

 

彼女が出産後すぐの入院中に、間違えてお布団が赤ちゃんの顔にかかってしまって、それを看護婦さんが発見したそうです。

 

 

そして、看護婦さんに育児ノイローゼなのではないかと区役所に通報されてしまったのです。疑わしきは通報せよなのでしょう。

 

 

退院後まもなくすると、自治体から『赤ちゃん訪問』で保健師さんが自宅にやってきます。そこで母子の健康の経過観察をしたり、悩みを聞いてもらったりします。

 

そこで、頭のよい彼女はしめた😏!と考え、

育児が辛い

たまに我が子に手をかけたくなる

等と嘘をつきまくり、実際に何度も保健師さんに訪問してもらい、自治体から要注意母子と目をつけられ、挙げ句に医師からも精神疾患の診断書を作成してもらい、見事(?)に認可保育園入園を勝ち取ったとのこと。

 

もちろん、不正です。が、刑事事件でもないので診断書の真偽も恐らく確かめないでしょうし、申請書に添付する書類は針小棒大に、盛って盛って盛ったもん勝ちなのです。

 

 

両親が、病気や障害だと加点というのは少し恐ろしい気もします。本来は本当に身体が不自由な人のための加点ですが、昨今の保育園入れない問題を考えると、故意に片目潰す人とか出てきやしないか心配です。

 

(私も大腸憩室炎になったときに、人工肛門にするか少し考えが過りました。一時的なストーマは例外ですが、生涯に渡るストーマであれば障害者認定されるため、保育園入園にはかなり有利です。少なくとも診断書は書いてもらえるので、次の保活のタイミングに憩室炎を再発させたいです。)

 

 

保育園・幼稚園も早く義務化しますように🍀

 

 

脱線しますが、児童虐待の疑いがある場合は割りとすぐ様子見にくるそう。書類を回している間に子供が死んでしまいますからね。100人の大人が疑われるよりも、1人の子供が救われた方が良いと思います。泣き声が大きい子供がいると、もしたしたら児童相談所の人が訪ねてきて嫌な思いをするかもしれないけれど、大人は言葉で弁明できます。子供は自分の親しかおらず、助けを求める方法も知りません。なので、どこかの虐待児童のためだと思って、嫌な気持ちはしまってほしいなと思います。

駆け込み乗車

いま、駆け込み乗車して山手線のドアに挟まれた!

 

痛い😵💥けど、この感じ久しぶり。

 

ラッシュに乗るのも、階段をかけ上がるのも、人混みを人を避けながらはや歩きするのも久しぶりすぎて、間合いをつかめずぶつかったり、挟まれたりした。いやはや。

 

 

今日は健診で、実家に息子を預けて外出したのです。

 

 

帰りにUNIQLOを見てきました。いつもはUNIQLO BABYしか見ないけど、レディースも見てきた。試着室に入るのも1年ぶりくらいでした。

 

なんか、下半身デブが加速して何を着てもピンとこず、何も買う気になれませんでした(苦笑)

とはいうものの、産休前に着ていたものは破けたし肌を隠すための衣類は必要なので、黒いズボンはひとつ買おうかなと思います。

 

 

 

おにぎり

息子は、ピノくらいの大きさのお握りやパンを食べられるようになりました。

 

もう、めっちゃ楽!ドロドロしていないというだけで、かなり携帯性が上がります。

 

いろんな野菜とお肉お魚の炊き込みご飯で作ったお握りを持って出かければ、どこでも食べられるし、良いですね😉

 

既製品の離乳食はやっぱりちょっと味が濃いし、お値段もするし。

 

 

 

今日も、ベビースイミングにて撮影会でした。最後まで水中撮影に挑戦したけど、やはり目を開けられませんでした。また、しっかりとトラウマをうえつけてしまいました。

 

1枚750円するそうです。何枚買うかは相談ですが、たくさん欲しくなりそう。

 

発表会とかも、出演料より写真代やDVD代がかかることも多いですよね。

 

今回も、お月謝より高くなってしまいそうですが、親バカなので買うと思います、たくさん。