読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーママ手探りライフ

育児休業を取得し、2017年度に職場復帰しました。生活が苦しいです。2016年に第1子を授かることができました。低価格ミニマリストを目指しています。

優しいママはツチノコ

まだ、話さないうちは、よっぽど手がかかる子を除いてただただ可愛がれる。

 

話さないから、勝手に大人が自分に都合よくアテレコしてしまうんだ。複雑な感情なんて、まるで最初からなかったかのように。

 

赤ちゃん本人も、違うなってけっこう思っていそう。

ただ、言葉が話せるからといって完全に人を理解できるかというと、そんなわけない。

 

ずっとニコニコ優しいママなんて、ツチノコくらいいないんだなーと、伝説上のキャラクターなんだなーと、イヤイヤ期の子供を連れたお母さんを見て感じた。

 

基本、ぶちギレている。

怒るのってけっこうエネルギーがいるから、虐待とか特別な場合は考えものだけど、怒ったり叱ったり、ちゃんと子育てしていて偉いな~。

近い将来私も出来るかな~って、説教中の親子がいると、フムフムと観察してしまう。

 

子供の個性にもよるんだろうな。

 

あんまり悪さをしなくて、大人しい子だったらお母さんも落ち着いて論理的に諭すというとが出来るけれど、

 

野犬みたいな子いるからね(笑)

親も怒鳴って手が出るから、方やもっと悪事を働いたり暴力的に遊んだりして、相乗効果というか負の連鎖というか。

 

子供と親と、それぞれの気質と、あと相性って大事なんだなー。

 

息子はどーなることやら。

 

まゆ in KOTATSU