読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育休のんびり暮らし

主に育児日記です。2016年に第1子を授かることができました。ミニマリストを目指しています。

無財の七施

タイトルは、お金がなくても以下の7つの施しを人にすることが出来るよ、徳を積んでいけば、自分にもはたまた家族にも、良いことがあるよ、情けは人の為ならずだよ、という仏教の言葉だそうです。ムザイノシチセと読みます。

 

対人関係で嫌なことがあったら、ぐっと堪えて対応し、どの施しに当たるのか考えてみます。そうして徳を積めば、私も赤子も、無病息災、家内安全、学業成就に、世界平和です。素晴らしいじゃあありませんか。7番目は少し行きすぎな気がしますが・・・🏠

 

 

1.眼施(げんせ)「やさしい眼差(まなざ)しで人に接する」

2.和顔悦色施(わげんえつじきせ)「にこやかな顔で接する」

3.言辞施(ごんじせ)「やさしい言葉で接する」

4.身施(しんせ)「自分の身体でできることで奉仕する」

5.心施(しんせ)「他のために心をくばる」

6.床座施(しょうざせ)「席や場所を譲る」

7.房舎施(ぼうじゃせ)「自分の家を提供する」