ワーママ手探りライフ

育児休業を取得し、2017年度に職場復帰しました。生活が苦しいです。2016年に第1子を授かることができました。低価格ミニマリストを目指しています。

料理が不得意

私は料理が不得意です!

イチバン嫌いな家事です。

 

逆に好きなのは掃除。物もよく捨てます。

メルカリのお世話にもなっています。

 

息子の和食離れが進んでいるため、パンやスパゲッティーを食べさせています。日本人なのにコンソメが好きみたい。

せっかくダシとか本格的に取っていたのに、食べません。残念(>_<)

 

ただ、自分が小さいときも、いや今も無性にマックに行きたくなったり、カップラーメン食べたくなったり。

 

お母さんが頑張って作ってくれる毎日の料理の間に、たまに体調を崩して焼きそばとか、湯煎するだけのパスタとか、そういう簡単なものを挟まれた時に思ったことは、

 

 

レトルトうめえっ!!

 

 

ってことだった。

お母さん手抜きだなーだなんて思わなかったな。いつも作ってくれていたし、料理以外にもたくさん家事はあるのだし。お疲れ様、ありがとう、それにしても食品メーカーさすがね!と思っていた。

 

 

大味に慣れてしまって、旅館の懐石料理みたいな素材の味で勝負する食べ物をあまり美味しいと感じなくなってしまったような気もするようなしないような。

 

添加物もたくさん摂ってしまって、もしかしたら将来ガンになるかもしれないな。

 

けど、赤ちゃんの頃に世の中の母親たちは、塩分やら添加物、保存料等すごーく気にするけど、中学生くらいになったらコンビニのホットスナックもお菓子も買い食いしちゃうし、大人になればビールも煙草も嗜んじゃうし、

 

今そんなに目くじら立てても意味あるのかなって最近思う。市販のベビーフード凄く充実してるよ❇

 

という、料理の手抜きを正当化するぼやきでした。

 

 

育休中ならなんとか完全な手料理出来るけど、復職したり、妊娠したり、二人目が出来たときに、料理にばっかり時間も労力も割けないなぁって、現実的にシミュレーションして気がついた。