読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育休のんびり暮らし

主に育児日記です。2016年に第1子を授かることができました。ミニマリストを目指しています。

服を買わないことで生まれるもの

先日の筆子さんも相変わらず良いことを仰っていました✒

 

服を買うと、やっぱりお金も時間も心の余裕もなくなるなあということ。

 

今年はこんな服が流行ってるんだ、という情報収集の時間。

服を買うための比較したり迷ったり試着したりする時間。

ショッピングの間にランチやお茶する時間。

買ってからタグを取って洗って畳んで仕舞う時間。

今日は何を着ようかなと迷う時間。

もうこれ飽きちゃったなと思いながらクローゼットに戻す時間。

 

それらのことが積もり積もって、服について使われる時間って人生だと年単位になると思う!

 

アパレル関係の仕事をもつ人は良いと思うけど、私は製造業だし、どちらかというとお洒落するより地味でダサい方がむしろ信頼感を得るような気がする。もちろん清潔間は必要だけどね。

 

私自身がファッションに気をつけていないからかもしれないけど、他人のファッションってあんまり気にならない。見られていないものに貴重なリソースを使うのはどうかなって思い出した。

 

今は毎日3パターンの洋服しか着ていないし、悩むこともないし、干して乾いてそのまま着られるから畳む時間もない。量が少ないと便利♪

 

 

もともとお洒落にそこまで興味がない人にはお薦めです。洋服を増やさない試み。時間がすごく増えますよ!