ワーママ手探りライフ

育児休業を取得し、2017年度に職場復帰しました。生活が苦しいです。2016年に第1子を授かることができました。低価格ミニマリストを目指しています。

離れても平気になってきた

今日は母親に息子を見てもらってバレエに行ってきた。

 

たるんだ身体を直視した。肉が邪魔で思うように動けない。(;´д`)とほほというか、ブヒヒ🐷

 

 

 

生後3ヶ月で友達の結婚式に出たときは、ぶっちゃけ結婚式は上の空で(ごめんなさい。でも産後まもなくは皆そうみたい)離れている息子のことばかり考えていたけれど、

 

産後のホルモンもだいぶ薄れてきたためか、先週保育園の説明会に行き、心の準備が出来たためか、離れていても平気になってきた。

 

いわゆるガルガル期が終わってきたみたいで、最近はレッスンに集中できる。

 

むしろ、離れているのだから集中しなきゃと、時間を大切にするようになった。

 

 

息子が夜に寝たあとに家事とか雑事をすると、めっちゃ捗って、自分が天才かと思う(笑)

この出来高は社会人としては普通のことだけど。

 

 

普通に働けるって、すごく時間があることなんだなって気がつきました。

 

 

 

3時間ばーちゃんと遊ぶくらいなら、息子は楽しそうだけど、保育園となると8時間くらい離れる訳だから、寂しい思いするのかなあ。

 

 

子供からすると、楽しい時間は半分くらい、2時間はお昼寝、寂しい時間は2時間程度かな?

 

 

まー始まってみないとわかんないな。

 

 

 

最近、お昼寝が減ってblog書けないし写真も撮れない。

 

入園の持ち物の名前付けが終わらない・・・。