読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育休のんびり暮らし

主に育児日記です。2016年に第1子を授かることができました。ミニマリストを目指しています。

名前付けプチウツ

『♯保育園に入りたい』が夕方のニュースで取り上げられていた。

うちは運よく入れたけれど、都心ではやはり熾烈な競争なのだろうなぁ。

 

私はここだけの話、私はゆるキャリで行こうと思ってるんだけど、インタビューに答えていた人はバリキャリの女性だった。

商社勤務管理職で40歳で出産ということは、かなりやり手だなあ。(9大商社とは言ってなかったけど、洋服とかリッチそうだった)

 

昨年の『日本死ね』では、国会議事堂前に集まったヘアメイクもコーディネートもばっちりの美人ママたちが、エルゴでブランド服に身を包んだ赤ちゃんを抱っこしていて、ネットでは“エルゴのような高級抱っこ紐を買える富裕層のための政策なんてしなくても良いじゃないか”という批判もあったらしい。

 

 

確かに、保育園て福祉事業なのだから一理ある。働かざるを得ない人のためのものであって、自己実現したいとか、キラキラしたいとか、そういう気持ちじゃ本当は利用したらいけないのかも(?)

 

 

為政者側としてはどうなんだろう?

もしかしたら、低所得者には手当てを与えておいて、冒頭のバリキャリ高収入ママを優遇して保育園を利用させ、所得税法人税を取った方がトータルとして支出が抑えられるとかないだろうか。

なぜならそういう人はまたハイスペで、日本に財を生み出すような子孫を再生産するから。

福祉事業というより、投資的な考えですね。

企業誘致等の色んな政策では、大企業への優遇は許されて保育園入園ではダメなのかなあ。

法人と個人は違うから、ダメなんだろうなあ。

 

 

名前付け作業を夜な夜な頑張っているけれど、昨今の保育園問題に鑑みて、この入園グッズに名付けできることも幸せなことだ。そしてやっと目処が立ってきた。

まだ買っていないものもあるし、オムツは毎日しないといけないからまだまだ続くなぁ。

 

 

話は変わるけど、保育園用に良いとの口コミを信じて買った楽天で人気のS&Hというショップのストレッチパンツがめちゃ良かったです。なぜって乾燥機使えるから。ここ重要❗