ワーママ手探りライフ

育児休業を取得し、2017年度に職場復帰しました。生活が苦しいです。2016年に第1子を授かることができました。低価格ミニマリストを目指しています。

遊ぶ才覚と好奇心

「怠ける」や「休む」というのではなくて、積極的に「遊ぶ」っていうのは意外と難しいし、なんなら結構努力も才能も要すると思うわけ。

 

しかもそれを身につける時期も限りがあって、分かりやすいタイミングでテンプレート的な行いをしてしまうと、○○デビューだとか陰で言われてしまうわけ。

 

大人になってお金が出来て時間が出来てから遊んでも、なぜかこちらの目が肥えている訳でもないのに、あの人遊んでこなかったんだな、痛々しいな、とバレる。

 

良い遊びを知ってますね、というのは褒め言葉。

 

学齢期にはきちんと、それなりに勉強して結果も残して、部活や恋愛やお洒落なんかも楽しんで、仕事もできて、趣味が合って話が面白い。ちょっと悪いこともしていて、捕まらない程度の程よい武勇伝もある。

 

勉強だけしてきた、ダサいやつじゃないですね、というのはそんなにも自尊心をくすぐるのかな。

 

まとまりがなくなったけど、「遊べる」人って、凄いです。情報収集能力も、それなりの経済力、体力、人脈、四方八方に張り回らされるアンテナ、ルックス、抜け感、歌うま、グルメ情報、渡部、やはり全方位的にバランスよく力をつけてこれた人。それが、遊べる人。

 

そんな人に、もうなれない。

 

 

広告を非表示にする